オフィスの休憩時間として

オフィスの休憩時間として自動販売機設置が必要です。

会社によっては電気代の節約が必要なところがあり、自動販売機を設置していないところがあります。外に出てコンビニ等に買いに行かなくてもなるべくなら社員食堂だけは最低でも欲しいところです。社員同士が昼休みに雑談をしたり、一人でのんびりと休んだりできる場が必要です。電気代が気になるのはトイレを誰も利用していない時とか、使用していない会議室などですが、こまめに消灯するという気配りがあると良いです。電気代だけでなく、水の使用も協力してもらえるようにしている会社が多いです。

今後は、経済の事情で自動販売機設置を取りやめるという動きが出てくる会社もありますが、その場合は自分で麦茶などを水筒に入れて持ってくるようにすれば良いですが、面倒くさいと感じることがあります。地球の温暖化の問題を考えると自動販売機設置は好ましくないという企業の方針が当たり前になってくる時代が来る可能性があります。完全に廃止とまではいなかくても、営業時間内だけ使用できるようになってくる会社も出てくることが予想できます。飲んだ後の清掃についても個人で責任を持って片付けるというマナーが徹底されることが大切です。